FC2ブログ

プロフィール

たけぼー

Author:たけぼー
30代前半。
田舎在住。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び


なかなかうまくいきません。
再度、両親と話をしました。
「どうしたら受け入れてもらえるのか」
それだけを考えて、何とか解決の糸口を見つけようとしましたが、
「諦めて欲しい」とそれだけです。

何度も「家が小さい」という理由を聞かされました。
家が小さいというのはそんなに重要なことなのでしょうか?
正直、今回の件で両親と自分との価値観の差に驚くばかりです。
常識の感覚に大きな開きがあります。
万が一、彼女と結婚しなかったとしても、
両親と暮らしていく、養っていく自信がありません。
その後、私は幸せを感じることもなくなるでしょう。
結婚する気もありません。
これは意地でもしたくありません。
すべて、長男の重責というものなのでしょうか?
兄弟に両親に対するすべてを譲ろうと思っています。
生活や仕事に対するモチベーションを何に求めて良いのかわかりません。
支えるものがないのがこれほど空しいとは・・・
私はこんなに弱かったんですね。

彼女も両親も大切にしたいんです。

兄弟からも色々とありました。
だいぶ疲れました。
続きはまた今度。
スポンサーサイト

コメント

さっきコメントしたつもりだったのですが、できてないみたいですので、もう一度書きますね。
重複したらごめんなさい。

家が小さい、という理由は、とても納得できるものではありません。親の勝手でしかありません。
彼女と結婚しないなら一生独身だと、告げてみてはいかがでしょうか。
それでも駄目なら、相続一切を放棄するかわりに面倒も見ないと宣言するのもいいかもしれません。

だって、結婚するのは親じゃなくてたけぼーさんなんですもの。
たけぼーさんが相手を選ぶべきです。
強引にでも結婚して、子供ができれば、ご両親も変わるかもしれませんよ。

でもこれは、本当に最終手段ですので、よく考えて決められてくださいね。

大変ですね。
うちの母もたけぼーさんの両親さんと似た考えを持っています。

でも、
「どうしていい家のところに行かないといけないの?」
「行くと何がプラスになるの?」
という答えにまともに答えられていず、
母も少し悩んでいました。

たけぼーさんの両親が
「価値観が違う」
といいますが、
たけぼーさんとご両親さんとも
「価値観が違う」
んですよね?
それで
「うまくやっていけてない」
のですか?

親は相手の家が小さいと
「何が」
嫌なんですかね。
「自分の家にふさわしくない?」
なら、たけぼーさんが家を継がないことで
うまくいくのかもしれないですね・・・。

まとまっていないし、
長文すみません。

初めまして

たけぼーさんの
>支えるものがないのがこれほど空しいとは・・・
>私はこんなに弱かったんですね。
のくだりを読んでとても共感しました。
私もそう思います。
唯一と決めれる人に出会うと
とっても強くなれるのに、
同時にとっても失ってはやっていけない程の
弱さを認識します。
ご両親がいつか、本当の幸せはたかぼーさんが
自分で切り開いて得たもの、
と理解してくれる日が来る事を祈ってます★

>ミルさん
 色々アドバイスありがとうございます。
 彼女以外の人と結婚する気がないことは伝えてあるんですけど、
 「面倒を見ない」というのは兄弟にも影響するので、
 兄弟ともよく話合ってからと思っています。
 まあ、彼女以外の人と結婚する気がないとか言っても、
 そのうち気が変わると思っているようです。

 私の両親への言い方、伝え方が悪いのかもしれません。
 あきらめずに、彼女も両親もみんなうまくおさまるように
 しばらくがんばってみようと思います!

>ミルさん
 「価値観」って何なのでしょうね。
 書いていて自分もわからなくなる時があるんです。
 好き嫌いが合うこと、お金の感覚が似ていること、
 人との付合い方が似ていること・・・
 私と両親(ほとんど父のことです)は自分の意見を曲げない、
 理解できないことは聞かないといったところが似ています。
 そのおかげでこんなことになっているのですけどね。
 今までもこんな感じだったので、強い反発を受ける前に、
 私の意見を引っ込めて落ち着けていました。
 父もそうしていることはうすうす気が付いていたと思います。
 でも今回ばかりは引けません。
 親の世間体や見栄のために彼女を諦めることは出来ません。

 ブログでは両親のことを良く書いていませんが、
 私が今こうしていられるのも両親のおかげだと感じています。
 難しいです・・・

>しんちえさん
 ありがとうございます。
 子供を思う親の気持ちってどんなものなのでしょうね。
 両親の説得には時間がかかりそうです。
 でもいつかわかってくれる私も信じています。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takebo99.blog43.fc2.com/tb.php/20-830bb231

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。