FC2ブログ

プロフィール

たけぼー

Author:たけぼー
30代前半。
田舎在住。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでこんなんなったの!?

私と彼女は遠距離恋愛カップルです。
彼女とは以前、私が関西に住んでいた頃に出会いました。
俗にいうコンパっていうやつで・・・
出会ってすぐはお互い恋に落ちるわけでもなく、
しばらく時間が経ち、私が関東に引っ越してしまいました。

ふとしたきっかけから
彼女とメールをすることになり、
メール→電話→デート→恋愛と
いろいろと壁はありましたが、
進んできました。

彼女と付き合いだすまでは、
日帰り関東-関西往復、
毎週末の関東-関西往復など、
振り返るとずいぶんがんばっていたようです。
何もなければ大変な移動なのでしょうけど、
彼女に会えるということが
大変だという気持ちよりも、
うれしいという気持ちの方が遥かに大きかったです。

そんな彼女の誕生日にプロポーズ。
私たちは結婚を決めました。

まず、私から彼女の両親へご挨拶(4月上旬)。
その後、彼女が私の両親へ挨拶(4月下旬)。
この時点では、両家とも結婚目指してがんばって!
っという雰囲気でした。
しかし、GWに式場を探すも、
私の親から「いったい何を考えてるんだ!」との
お叱りを受けました。
というのも、誰を呼んで、どういう結婚式にするのか、
まったく両親に相談せずに式場を決めようとしたからです。
それから身上書(家族書)というものを用意しなさいと
いうではありませんか・・・

でも披露宴スケジュール、ゲストの人数調整、
その他・・・すべて説明しました。
そして、彼女の身上書提出。
そこからです。
彼女の父親はどんな仕事をしてるんだ、
彼女の両親の兄弟はどうなんだ、
どんな家に住んでいるんだ
などなど。
根掘り葉掘り聞かれました。
尋問に近い感じです。
ちょっとした嫌悪感すら抱きます。
でもこの頃から、感じていました。
彼女の実家が大きくないので、いやなんだろうなというのを。

結局、5月末に両親から反対されました。
そして今日に至ります。

両親は、
「家柄が同程度でないと、結婚してから長続きしない可能性が高い。」
「結婚後、3年くらいで愛情は冷める。
 そこからどうなるかが大切だが、
 私たち(両親)の経験では、
 おまえたち(私たち)は長続きしないと思う。」
挙句の果てに
「もっといい人が見つかるって」などど、
何の根拠もないことを並べてきます。

そもそも、私が結婚したいのは、
家柄とか収入とかなどではなく、
純粋に私を思ってくれる人です。
両親の結婚相手よりも家柄とか価値観が同程度の人から
適当に選ぶという両親の考えが理解できない以上、
私がこの先に結婚できるとは思えません。

両親説得!
これ以外に私の幸せの道はありません。



スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
先日は、私のブログにお越しいただきまして、ありがとうございました。

うちの親も同じですよ……。
うちの場合は格式とかは全然高くないけど、子供に謝るとかしないし。
「もっといい人が見つかる」っていう言葉、私も言われましたよ。
本当に、根拠のない無責任な言葉ですよね。

でも、たけぼーさんのところは、うちと違って生活費とか結婚資金の心配は無さそうなので、その点はうらやましいですね~。
お互い親の説得が大変ですけど、頑張りましょう!

また遊びに来てくださいね。
ぽちっと押しておきます。

こんにちは!
うちも一緒ですよ。
両親の反対にあってます。
もーーーー大変です。
お互いリアルタイムですね^^

がんばって結婚しましょー!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takebo99.blog43.fc2.com/tb.php/8-0de97155

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。